Wikispecies:巡回者

From Wikispecies
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Wikispecies:Patrollers and the translation is 96% complete.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎galego • ‎italiano • ‎magyar • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎тоҷикӣ • ‎עברית • ‎മലയാളം • ‎සිංහල • ‎中文 • ‎日本語
Wikispecies Patroller.png

巡回者は、ウィキスピーシーズの利用者に付与することができる利用者グループの権限です。

巡回者

左図のように巡回が必要なページ数unpatrolled pagesがほぼ即時に表示され、遂次の値はオンラインでもこちらに表示されます。

IPアドレス(匿名の利用者)ならびに自動巡回者のユーザー権限をまだ付与されていない人が新規作成もしくは編集したファイルは必ず巡回する対象であり、ウィキスピーシーズのルールや基準に合っているかどうか確認を受ける必要があります。

対象となるファイルはSpecial:最近の更新ページに、ファイル名の先頭に赤字で「!」(感嘆符)をつけて表示します。

対象のページは右下に[Mark as patrolled]というリンクが表示され、ファイルが正しければ管理者もしくは巡回者がクリックし、巡回済みに変えます。

どうか新規ページならびに自動巡回の対象ではないユーザーによる編集を毎日、巡回するように心がけていただけないでしょうか。


ステータス

巡回者には次の権限が与えられています:

  • 自身の編集を自動で巡回済みにする
  • 新しいページや未巡回のページを巡回済みにする


権限の付与

巡回者の権限は、Administratorが付与します。また巡回権限に関して濫用がある場合は、褫奪することがあります。


巡回者のリスト

ウィキスピーシーズには30人の巡回者がいます。現在の名簿は「特別ページ:利用者一覧/巡回者」で確認できます。最近の巡回に関する統計はこちらに表示しています。

巡回者 最近の活動
Aboulouei1 2017 (check)
AfroBrazilian 2017 (check)
Arturo24 2017 (check)
BanKris 2017 (check)
Burmeister 2017 (check)
Charidri 2016 (check)
Céréales Killer 2017 (check)
DenesFeri 2017 (check)
Djiboun 2017 (check)
Fagus 2017 (check)
Jianhui67 2017 (check)
Kempf EK 2017 (check)
Orchi 2017 (check)
Pjoona11 2016 (check)
Plantdrew 2016 (check)
RLJ 2017 (check)
Stïnger 2018 (check)
Succu 2017 (check)
Voganaa 2017 (check)
Wuefab 2017 (check)
ZorglubAB 2017 (check)
Zyxwv99 2017 (check)
Кенар67789 2017 (check)


ウィキスピーシーズのユーザーボックス

Wikispecies Patroller.png This user has patroller rights on Wikispecies. (verify)

巡回者は、自身の利用者ページに巡回者のユーザーボックスを使用することができます。下記のコードをコピーして、利用者ページに貼り付けてください:

{{User Patroller}}

どうか新規ページならびに自動巡回者ではないユーザーによる編集を毎日、巡回するように心がけていただけないでしょうか。

過去の申請

巡回者権限の申請

ご自分自身もしくはだれかほかのユーザーについて巡回者権限を申請するには、以下にその理由を記入してください。権限付与が決定されると、管理者から権限が与えられます。申請書式の自動生成には{{subst:RFP|Username|Reason for requesting patrol rights}}をご利用ください。タグ内の文字列「Reason for requesting patrol rights」を削除し、代わりに権限の申請理由を短く記入します。その他の文字列は改変せず、節の見出し(セクションヘディング)をつける必要もありません。